ダビング10

「ダビング10」の開始が7月4日に決定したことで、最近、新聞記事でよく目にします。
今までは、コピーワンス(コピー不可、移動のみ1回可能)のコピー制御がかけられていたものが、ダビング10開始以後は、コピーは、9回、移動は1回に変わる。
すでに、手持ちのレコーダーがダビング10対応機種の場合は、各メーカーや機種により異なりますが、多くの場合は、オンエアーダウンロード放送によるバージョンアップをすることになります。しかし、ダビング10にバージョンアップした後でも、ダビング10対応以前に録画したものは、従来のコピーワンスとして取り扱われるので注意。また、全てのデジタル放送がダビング10になるわけでもない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック