SONYハイビジョンビデオカメラ

画像

ソニーは、手のひらサイズに収まり、ハイビジョン撮影ができるビデオカメラとしては、世界最小・最軽量のビデオカメラ「HDR―TG1」を発表。発売日は、今月20日。
缶コーヒほどの大きさで、重さは約300グラム。スーツなどのポケットにらくらく収まる。
親指1本で操作ができ、手気軽に高画質録画を楽しめるよう工夫したとのこと。
サイズは幅32ミリ、高さ119ミリ、奥行き63ミリ。
記録メディアに8ギガバイトのメモリースティックを採用。フルハイビジョン(HD)で約55分、ハイビジョンで約3時間の録画ができる。店頭実勢価格は13万円前後。
SONY「HDR―TG1」市場価額

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック